子育て

自転車ママにおすすめのレイングッズ5選!これがあれば雨の日も快適

雨の日でも自転車に乗らなきゃいけないママたち。
雨の日で自転車使う人ってどうしているの?
子育て中のママはもちろん、通勤などで自転車を利用するなどさまざまだと思います。

雨の日でも快適に自転車に乗れるためのグッズを紹介していきます。

ふく子
ふく子
私も子供の送迎や通勤などで天気にかかわらず毎日自転車を使っているよ

自転車ママにおすすめのレイングッズ

子供の送迎に自転車を使っているママにおすすめのレイングッズをご紹介します。
雨の日の送迎って憂鬱だと思いがちですが、濡れないグッズってたくさんあるんです。

自転車用レインカバー

子乗せ自転車のレインカバーです。

ふく子
ふく子
これがないと始まらない!

保育園や幼稚園の自転車送迎にはほとんどレインカバーをつけていますよね。

我が家はこれを使っています!もちろんフロント用もあります。
空間が広く圧迫感がないので6歳の息子でも楽々。乗り降りもスムーズです。

自転車カバーをつけてよかったこと
  • 子供たちが雨に濡れない
  • 真冬でも風除けできて寒くない
  • 真夏は直射日光が避けられる
  • 荷物をたくさん乗せても落ちない

メリットがたくさんあります。

防水スプレー

防水スプレーは自転車カバーの布部分に2か月に1度程度吹きかけておきます。

大雨でも雨が浸透してこないので、定期的に防水スプレーをしておくのがおすすめです。

おしゃれなレインコート

子供が濡れないのはもちろん、ママ自身も濡れないためにレインコートは必須です。
経験上、レインポンチョではなくレインコートの方がおすすめです。強風でレインポンチョがめくれ上がってきてしまうと大変危険です。

今はレインコートもおしゃれなものがたくさんあります。
レインコートはしっかりしたものを選ぶのがいいですね。

ふく子
ふく子
パパと兼用できるものもあるよ!

レインバイザー

雨の日の自転車の快適差を求めるなら必須のレインバイザー
雨で顔が濡れたり、目が開けられない!なんてことがなくなります。

私ももっと早く買えばよかったと思ったくらいです。
雨だけではなく、UVカット入りのものあるので夏は日除けにも大活躍でした。

100均にもサンバイザーは売っていますが、曇ってきたり細かい角度が調節できなかったりするので、強風にも耐えられるある程度しっかりした造りのものがいいですね。

レインブーツ

レインブーツを持っている方は多いと思いますが、レインコートとレインブーツを組み合わせればほとんど服が濡れるのを防ぐことが出来ます。
小雨の時にはおしゃれなパンプス型、大雨の時には長めのレインブーツなど使い分けるのもおすすめです。

自転車ママは安全に運転できるものを選んで

雨の日の自転車は滑りやすく、視界も悪いので大変危険です。
子供を乗せていると重みでバランスも取りにくくなります。

安全に自転車を運転できるように、快適なレイングッズを身につけて運転しやすくなるように心がけるようにしましょう。